1日目に手応えを感じたので2日目はちょっと色気を持ってしまった。

5時に起きて6時出港。

今日はロクマルとまでは行かなくてもゴーマルくらいは狙ってみたい。
c0232813_22024325.jpg

しかし、朝からうるさいくらい釣れるのは外道ばかり。

ヒットの度に機械的に仕掛けを巻き上げ。

プライヤーでフックをつまみスナップをきかせてそのまま船べりでリリースという作業が次第に板についてくる。

トイレ休憩で陸に上がり再出港するが沖に出る前に少し回り道をする。
c0232813_00003913.jpg
2色出して流れ込みに向かい沖の方向にUターン。
c0232813_00002741.jpg

仕掛けを投入して1分もしないうちに派手にヒット。

8:52
c0232813_00003366.jpg
キター!北ー!
ヒレマルがキターーーーーー

魚沼漁協からの秋の贈り物がキター


c0232813_23592798.jpg

漁協からの贈り物はすでにかなり配布済みのようでそれっきり
だった。

その後は再び沖へ向かう。


中の岐出合い到達。

そしてちょうど下の写真の岸際を引いていると・・
c0232813_23594777.jpg

10:35 塩焼きイワナ
c0232813_00005153.jpg


そしてこれが今日の最大進出ポイ
ント。

電線を越えてUターン。

前日は足を延ばした本流だったが
本流はやっぱり・・遠い。
c0232813_23295331.jpg


昨日から反応がある北の岐の岩盤地帯をストーカーする引きしていると・・
c0232813_22233532.jpg

13:51 35~40cmくらい?
c0232813_00010555.jpg

その後に3匹連続でヒット。

全てバラすが一番大きな手ごたえの魚はドジャーが水面を割った瞬間にばれてしまう。

これは痛い。


14:37 またヒット。

しかし今回の釣行はこんなサイズのイワナばかり。


c0232813_00001453.jpg


c0232813_22294460.jpg


c0232813_00002166.jpg


c0232813_22330750.jpg

この日は結局これでおしまい。

1日目 イワナX3
2日目 イワナX4
釣れた外道 X カウントレス

釣れたイワナ7匹中6匹が北の岐シルバーライン側の岩盤地帯で釣れた。

全て7色付近 ドジャー&水牛角 オンリー

c0232813_21504369.jpg

当船は基本はデビラーだが実際はルアーなんてどれでも同じ、色も関係なし!を信条としている。

しかし今日は認めざるを得ない。

秋口は魚がルアーを選ぶ・・・を実感。

金属スプーン、デビル、ジョイントラパラ、夜光貝、アワビ、シュマリミノー・・・・

角以外は全く無反応。

角でも黒ずんだりノギが入ったものは全く人気がなかった。

12時間バトル終了。

久々に真面目に釣ったのですごく疲れた。



c0232813_00011985.jpg

帰路につく前に小出のモンブランで開高めし。

食後にマンゴーソフト。

帰路はさすがに凄い睡魔に襲われたが鬼の気合で辛うじて生きて帰埼。


web拍手 by FC2





[PR]
# by ginzanko | 2017-09-06 22:43 | 銀山湖&魚野川釣行記 2017 | Comments(0)