今回の釣行の行き先は迷いに迷った。

激雨予報の銀山湖にするか?

それとも雨乞い中の芦ノ湖にするか?

お天気アプリの雨雲レーダーとしばらくにらめっこした末にようやく決断・・・久しぶりに夏の芦ノ湖へと向かうことにする。

箱根湾に着いたのは6時過ぎ。
c0232813_18031090.jpg


芦ノ湖に関しては予約を入れず当日飛び込みがスタイルとなっているが、いつものボート屋に飛び込むといきなり現実を突きつけられる。

『マスはあんまり釣れてないよ。毎週来ているような人じゃないと厳しいかもよ?そんでも行く?』


ボート屋にこれでもかと念を押されて当船も軽くビビりが入る。

『じゃとりあえず半日でお願いします』


c0232813_18040832.jpg

6:30

出港。

6:40

三ツ石で4色のラパラF5にいきなりヒット。

40弱のニジマス。

c0232813_18031835.jpg

ボート屋さんも、いろいろ脅しちゃって実は結構イケるんじゃないの?

c0232813_18043297.jpg


いや、全然イケない。

ボート屋の忠告の通り全くイケない。

朝の一発それっきり、以降は沈黙が続く。



c0232813_18035778.jpg

不幸中の幸いは天候だった。

うす曇りで暑くなく、寒くもなく。

たまに通りすぎていく斥候スズメバチが眠気を吹き飛ばしてくれるのでウトウトすることもない。

c0232813_18042492.jpg

芦ノ湖のブロガーを参考にさせてもらい色々とひねるがキビシー感じは一向に変わらない。



c0232813_18034078.jpg


芦ノ湖のマスはほぼ100%放流ものだ。そしてその放流魚の大部分を占めるのはニジマスでR。

それも既にスレまくったニジマスであろうことは想像に難しくない。


ならばセオリー通りにと管理釣り場で使うマイクロスプーンをドジャーで落としてアイドリングスピード&ニュートラルで漂うがこれもまったく効果なし。

ヒメマスの群れが回って来ないかな~とドジャー&ミニ角も投下したがもうなにやってもダメ。

やがて南西の風に変わったのを見計らって元箱根湾をウロチョロしてると・・

何故ならボート屋にそうしろと言われたから・・・


両舷のロッドがダブルヒット!

しかし、ダブルヒットの正体は大島であった。

3&5色で根掛かりとは・・・

大島ってこんな浅かったっけ?


自然湖は岸から結構離れていても激浅だったりするからわからない。


c0232813_18034727.jpg

1200 もうダメ・・・終わり
素直に半日で上ることにした。

やっぱ芦ノ湖は魚探ないと厳しいですね。
今度来るときは装備して来ます。

あと、もう少し腕も装備して来た方がいいですne!







web拍手 by FC2
[PR]
by ginzanko | 2017-08-21 19:41 | 芦ノ湖釣行記 | Comments(0)