真夏もトラウトフィッシングを楽しむ 2013年 魚野川 鱒釣り 第7&8日 川に水がない

第7日
前日のバーベキューを終えたのが11時過ぎ。
当然朝起きられるわけもなく出かけたのは昼飯を終えた2時過ぎ。

しかしこれは正解だったことが後々判明する。

とりあえず所用があって小出まで下る。このときはまだ川を見て周ったわけではなかった。
本流は盆だけあってありとあらゆるポイントが鮎師で満員御礼。

魚野川を291号沿いに湯沢まで戻ることに。
途中何回か支流を横切ったが・・・どこも川に水が全くない。

流れというより水溜りだ。上流にダムがある三国川ではそれなりの水量が
担保されていたが登川にいたっては最下流でも水の流れがほとんどない有様。

もう上流は見に行くまでもない。釣りは無理・・・

温泉ついでに湯沢フィッシングパークまで遡上。ちょうど夕立が始まった。
これで状況は多少は改善するかと思われたが、それでも釣りには圧倒的に水量が
足りない。 早々と諦めて温泉に浸かることにした。

第8日

前日の状況から釣りは無理だと判断し、帰京まで川巡りに徹することにした。

魚沼漁協管轄 清津川 三俣地区

ここは比較的水が枯れていない。それでも5月末と比べるとかなり水が減っている。
しかしこれでも水量が多いほうだと思えるくらい、魚野川は枯れていた・・・

↓5月末
c0232813_13214299.jpg


↓今現在
c0232813_12592025.jpg




魚野川本流 湯沢地区
c0232813_1259436.jpg

↑まずこれ。魚野川本流 湯沢地区。 これは枝沢ではなく、本流である・・・ 川原の真ん中でちょろちょろと水が流れているだけ。

魚野川本流 土樽地区
c0232813_1259642.jpg

↑ご覧の通り。大人が意図的に溺れようとしても苦労するくらいの水量しかない。
c0232813_12592438.jpg

↑更に上流はキャンプ&水遊びの子供達でごった返していた。テントが所狭しと乱立する盛況ぶり。
c0232813_12591571.jpg

↑唯一子供達が見られなかった区間=水量がそこそこある区間・・・でこの有様。川の中をのぞいてみたが
魚影は確認できなかった。
c0232813_12591126.jpg

↑毛渡沢の堰堤。子供達のジャンプ台と化していた。


大源太川
c0232813_1259228.jpg

↑奥に見える段差堰堤の場所には今から十数年前までは秋口に大イワナの遡上&ペアリングが見られた。
段差堰堤が出来てからは増水を待たずに遡上可能になったためか全く見なくなってしまった。
ここから上流は水量が少なすぎて釣りは無理。

c0232813_12585381.jpg

↑先ほどの橋から魚野川への合流点の区間が唯一釣りになりそうな区間。ただ型はいつも小さめ。

c0232813_12584543.jpg

↑岩原スキー場下。ここも最低限の水量はあった。小ヤマメと小鮎の混住地域。



【コメント】 結局二日間とも竿を出すことはなかった。それはキャンパー達が至るところにいたことも
あるけど釣りをするには圧倒的に水量が足りないのが一番の理由。
残念だが相当な雨量に恵まれない限り、禁漁まで良い釣りは出来ないと思う。

ざっと見た感じでは水量がある程度あったのは

①湯沢より下流の本流(鮎師で満員御礼)
②大源太川の一部
③清津川上流
④三国川
⑤八海山の麓を流れる支流(名前は失念した)
⑥北の又川(銀山地区)

くらい。

逆に
①湯沢より上流の本流
②登川
は恐ろしいくらいに水がなかった。

PS
c0232813_12585742.jpg


まもなく魚沼産コシヒカリ新米の季節です。
[PR]
Commented by 173 at 2013-08-21 15:45 x
どこも渇水でダメな感じですね!
自分も15日に新潟17号を横断していました!下流は鮎師でいっぱいでしたね〜!
帰りに湯沢インター付近のお土産屋(二階がレストラン)に寄ったら、水槽に40くらいの岩魚が入っていました、思わず眺めてしまいましたよ(^_^;)
銀山、残念でしたね〜!当たりを確実にとるのは、やはりこればっかりは難しいんでしょうね!
Commented by ginzanko at 2013-08-21 17:32
魚雷長!

ブログを読ませて頂いていましたが同じ日だったのですね!
湯沢の交差点の御土産屋さん、実は一回も行ったことがないんです。
そのイワナどこから来たんでしょうね。あの辺の岩魚だとプレッシャーが
高いので40㎝って釣るのは相当難しいと思うんですが水槽飼育ですかね。

今回の渇水は未体験ゾーンです。あんなの初めて見ました。
5月は太い流れの本流が流れがない水たまりみたいになっていましたから。

銀山は結果は出ませんでしたが手ごたえはつかみました。9月も
頑張り鱒!
Commented by freetime at 2013-08-21 20:12 x
魚野川という響きから水量豊富なイメージがあるのですが、
こんなに水量が少なくなるほど雨が降っていないのですね。
東北の大雨を分けてあげたいくらいです(笑)

でも、昨日と今日は降っているかも。
タイミングが悪かったのかもしれませんね。
Commented by ginzanko at 2013-08-21 22:41
freetimeさん

毎年の現象なんですが今年は特に酷いように感じます。

針葉樹が多い場所なので保水力に問題があるように思いますが
多少の雨では経験上ほとんど変わらない気がします。
シーズン終盤までこのままではないでしょうか。

鼻曲がりのピンクの鱒、釣ってください。期待しています!
by ginzanko | 2013-08-19 21:18 | 魚野川釣行記 | Comments(4)